上場廃止基準(JASDAQ)

2008/04/01

内国株
  基準名
株券上場廃止基準
項目 株主数 株主数が150人未満(猶予期間1年)
上場時価総額 5億円未満(猶予期間9ヶ月(所定の書面を3ヶ月以内に提出しない場合は3ヶ月)又は上場株式数に2を乗じて得た数値未満(猶予期間3ヶ月)
債務超過 債務超過の状態となった場合において、1か年以内に債務超過の状態でなくならなかったとき
値付率(注) 値付率が20%に満たない場合において、6ヶ月以内に20%以上にならないとき
その他 銀行取引の停止、破産・再生手続・更生手続又は整理、事業活動の停止、不適当な合併等、有価証券報告書又は四半期報告書の提出遅延、虚偽記載又は不適正意見等、上場契約違反等、株式事務代行機関への委託、株式の譲渡制限、完全子会社化、指定保管振替機関における取り扱いに係る同意の撤回、株主の権利の不当な制限、全部取得、その他

(注)平成20年3月21日時点でマーケットメイク銘柄であった上場銘柄については、当該基準を適用しない。ただし、当該措置は平成21年1月1日以後開始する値付率の審査からは適用しない。

トップページへ戻る
投資体験談