家を訪問してきた野村證券の営業マンに勧められて株を購入したという主婦の方の体験談です。証券会社も家に訪問販売するんですね。

野村證券の営業マンに勧められてゆうちょ銀行の株を購入

40代の主婦で株投資歴は約1年になります。

金利の低い今日、「このまま銀行に預けていてもなぁ」と考えていた矢先、証券会社の方がたまたま我が家を訪問してきたのがきっかけで、株投資に興味を持ち始めました。どうやら毎年ある時期になると、各証券会社の新人社員の方々が裕福そうな家庭を訪問しては証券会社の商品を紹介しては売り込んでいるようですね。

正直、株投資においては素人ということもあり、最初の一歩を踏み出すのにかなり勇気がいりました。しかし、やはり何事も一度は試してみないとわからない、と思い投資を始めたというわけです。ただ、株投資を始めたものの、「やはりやめておけばよかったかも」という思いにかられたことは何度となくありました。不安が期待を上回っていたからです。

「なにごとも経験」と思い人生初の株式投資

最初はゆうちょ銀行株を自宅訪問してくれた野村證券の営業マンさんを通して購入しました。

初めてのやりとりということもあり、かなり時間をかけて丁寧に色々と説明をしてくれましたが、正直あまり頭には入ってなかったような気がします。とりあえず、言われるがままに株投資の手続きを書面で行い、入金をし、株投資を開始したという流れです。

人生初めての株投資でしたが、実際に株投資をした後は「まずは何事も経験、経験と思って、株価が下がろうが上がろうが慌てふためかない」と決めて投資したのを覚えています。また、この株は世間で騒がれていた株だったので、投資家の人たちの意見が書かれたサイトなどをみたりし、自分で勉強する機会がもてたのはよかったと思います。

とにかく最初の株投資はやはり不安と期待が入り混じった複雑な気持ちでしたが、一歩を踏み出したことに内心嬉しさはありましたね。

株式投資の関連記事

株を買えるようになると(証券会社の口座を持つと)、株だけでなくETFREITも買えるようになります。