私は小さな企業の経営しながら株式投資とFXをやっています。投資はSBI証券を使って3年前から始めました。

SBI証券を選んだ理由

もともと住信SBIネット銀行の口座を使っていて、ネット証券なら口座の作る手間がかからないのでSBI証券にしました。

カードローンや住宅ローンも同じ銀行なら金利が下がったり、グループ内で他のサービスを受けるならトータル的にお得になるのも魅力的です。

手続きも簡単でしたので気軽に申し込みできましたし、サイト内の説明もしっかり記載されてるので、分からないことの解決案も調べれば簡単に見つかります。電話の対応も非常によく、はじめた頃はよくかけて質問してました。

SBI証券はこれから株式投資を始める方にはオススメの証券会社です。

カフェで優雅に仕事をして生活したい!

私はスポーツ関係の企業を経営をしておりましたが、業績が下降気味の時に先々の事を考えて、今の仕事を失っても生活できるようにと思い口座を作りました。

アベノミクスで儲かったという話を周りからよく聞いたのも始めたきっかけになってます。

楽して稼げるものではないと昔から思ってましたが、始めたての頃は「アベノミクスでこのまま株価が上がっていくならもっと自由に生活ができるのでは?」と少しうかれていたのも事実です。

友人に投資で生計を立てている者もおり、カフェで仕事をしてるのを見たときに自分にはできないだろうと思ってました。しかし、汗水足らして働いていた自分にはとても羨ましく見え、自分もいつかこんなカッコいい生活をしてみたい憧れもありました。

自分に合う証券会社はどれなんだろう?

株式投資を始める前はどの証券会社にするかとても迷いました。なぜなら証券会社によって「手数料」、「入出金」、「購入の仕方」、「チャートの表示」、「使えるツール」などが違うからです。

とは言え、何が自分にあうのかは実際に触れてみないと分かりません。でもいくつも口座を作るのは非常に面倒ですし管理するのも面倒です。

口コミサイトなど見ても、良い事を書いてるのもあれば悪いことを書いてるのもあります。調べれば調べるほどどれがいいのか悩みました。

今でも「他の証券会社のシステムはどうなんだろう?」と興味を持ったりしますが、専業のトレーダーでもない限りそんなに大きな違いはないと思うので、今でも最初に作ったSBI証券会社で株式投資しています。

専業トレーダーが集まる飲み会に参加して疑問を解消!

私が株式投資を始めることが出来たのは、専業で生計をたてているトレーダーの友人がいたからです。

ある日、トレーダーの友人に誘われた飲み会に参加しました。そこには友人と同じように投資で生計をたてている方が4人参加しており、私は皆さんにいろいろ質問しました。

すると皆さんいい人ばかりだったので嫌な顔ひとつせず疑問に答えてくれたり、実際使ってる証券会社やアプリを見せてもらいました。

飲み会中は株式投資への不安や、どうやって始めたらいいかをレクチャーしてもらえたので、不安を解消してスタートを切ることができました。

ルールを決めて運用したとたんに利益が出始めた!

初めての結果は散々なもので、値上がりしたのに飛び付いて買ったら値下がり、焦って売ったら値上がりを何度も繰り返しました。

小さな金額でスタートしましたが、少しずつ投資金額が減っていき、このままではダメだ!と思いました。

そこですぐに飛び付くのをやめて、「決算内容や会社の事を調べてないのは絶対に買わない」、「少なくとも何日かは保有するつもりでチャートを見て買う」というルールを設けて運用するようにしました。

すると利益が出始めて、数か月後には最初に準備したお金以上に資産が増えました。その時は嬉しくて何度もアプリを見てたのを覚えてます。

投資を始めて3年経った今ではリスク管理も出来るほど成長できた!

始めたばかりの頃は失敗ばかりだったので破産も考えたこともありますが、今は投資デビューしてよかったと思ってます。

お金が減ったらどうしよう・・・と日々の増減に一喜一憂しており、ストレスがたまる一方でした。

このままどんどん資産が減ってくのは嫌で、真剣に投資の勉強したおかげで経済ニュースにも詳しくなり、少しずつ儲かるようになりました。

最初は一攫千金が理想で始めましたが、今では自分でリスク管理するように成長したり、企業分析などこれからの仕事にも役立つスキルを身に付けれた事がうれしいです。

もしあなたもこれから株式投資を始めるのでしたら、余剰資金で始めることをおすすめします。楽して稼げるものではないと思いますが、やった分は返ってくると思います。頑張っていきましょう。

SBI証券の関連記事

この記事を読んだ方におすすめの体験談