現在2人の方のカブドットコム証券で口座開設をした方の体験談を紹介しています。

カブドットコム証券はツールが高機能で発注方法も豊富で、自動売買などリスク管理をするのに使いやすいネット証券です。カブドットコム証券は三菱東京UFJ銀行や三菱UFJモルガン・スタンレー証券と同じMUFGグループのネット証券です。

  • なぜカブドットコム証券を選んだか?
  • 口座を開設するときの感想
  • カブドットコム証券はおすすめできますか?

 

大手証券会社より手数料の安いカブドットコム証券で(62歳女性)

62歳女性です。2年前に定年退職をしました。今は、主婦をしています。カブドットコム証券で口座開設しました。

父が株式投資をしていたので、私もずっと株式投資には興味がありました。しかし、在職中は、仕事と家事とに追われ、なかなか自由な時間は取れませんでした。2年前に定年退職をしたので、わずかですが、自由になるお金と時間もできました。

手数料の違いは初心者にとって大きなポイント

大手の証券会社で担当の方と相談して株を買うのが最初は安心かも?とも思いましたが、カブドットコム証券は手数料も随分違うことを知りました。手数料の差は大きいと思いました。最初は、万が一、なくなってもいいかと思えるくらいの100万円で3種類の株を買いましたが、わずかに価格が上がっても手数料が安ければ、利益が出ます。数千円でも利益が出れば売ることもできるので、手数料の違いは大きいと思いました。

たまたま、野村証券にしようと思っていた時、友人に相談しました。「野村証券では、1000円以下の手数料はないよ」と友人に言われました。カブドットコム証券は手数料も数百円で済むとのことでした。

友人に頼んでネットで口座開設を申し込み

ひとりで申し込むのにはとても不安だったので、友人に頼んで、家に来てもらいました。申し込みの入力を友人に見てもらいながら、手続きをしました。やはり、誰かに見てもらいながら、相談しながら、申し込めたのは、初めての私には心強かったです。

それから、カブドットコム証券から、口座開設完了の連絡が来るまでは、心配もありましたが、何とか口座を開設することができ、また、お金を入金できた時は本当に嬉しかったです。ネットで口座開設するのには、なかなか勇気がいるなーと思いました。

カブドットコム証券は、取引するのもスピーディーだし、安心して使える証券会社だと思います。取引手数料の安さは、とても有難いので、私は、お勧めできる証券会社だと思います。

本でおすすめされていたカブドットコム証券を選ぶ(40代女性)

40代後半の主婦です。投資信託を始めるためにカブドットコム証券で口座開設しました。

銀行に預けていても増えることがないので投資信託をはじめてみても良いのではないかと思ったのがきっかけです。以前に読んだ本の中に投資信託が紹介されており、リスクが少なく少額で出来ることを知って口座を開設した次第です。

カブドットコム証券を選んだのは、三菱東京UFJ銀行に口座を持っており、同じグループ会社で引き落としが便利だったからです。 また、読んだ本の中でおすすめのネット証券のひとつがカブドットコム証券でした。

ネット証券は店舗に出かけることもなく口座開設できるのがメリットで、いろんなサービスの話を聞くこともないので手間が省けます。それと窓口で勧誘されて余計なものに加入することもないというのも選んだ理由です。

写真をのせた証明書をネットで送るのに少し抵抗を感じた

本人確認の証明書を写真に撮って送ったことが印象に残っています。

これまで口座開設は窓口でしかしたことがなかったので、ネットで送ってそれを確認するというのも初めてで驚きでした。口座開設ボタンを押す前に、どうやって確認するんだろうと疑問に思ってましたが「なるほどそういうことか」というのがその時の印象です。それと、マイナンバーの通知カードを送ったのですが、住所変更しているのでコピーしたり、写真を撮ったり、データを読み込んだりとそこのところが手間がかかったような気がします。少し手間でしたが、わかりやすく解説されているので困るということはありませんでした。

また、ネットで写真をのせた証明書を送るのに少し抵抗を感じたことを記憶しています。

この記事を読んだ方におすすめの体験談