私は現在、飲食店に勤務している51歳男性です。株への好奇心からGMOクリック証券の口座を開設して株式投資を始めました。

投資は国内株式だけですが始めて7年が経ち、今も少ない資金ながら続けています。

GMOクリック証券を選んだ理由

株式投資を始めようと思った当初は、どこの証券会社がいいのかわかりませんでした。

最初にヤフーの銘柄別の掲示板を読みながら、いくつか詳しい人に質問したりしたのですが、資金力のある人とない人で意見が分かれて余計に迷ってしまいました。

そんな中ネットで手数料など調べていて、1番安く感じたのがGMOクリック証券です。

いくら売買するかはやってみないとわかりませんし、GMOクリック証券は初心者には合ってるような気がしました。

あとたまたまダウンタウンの松本人志さんが起用されたCMを見てイメージも良かったので、ダメならまた変えればいいぐらいの軽い気持ちで決めました。

株式投資なら毎月の給料分は稼げる良い副業になるかも!

証券会社の口座を作ったきっかけは、「副業として何か成果が得られるものはないか?」と思ったからです。

株式投資は一見ギャンブルに近いイメージがありますが、負けて元金が全くゼロになってしまうのがギャンブルであって、株は勉強さえしっかりすれば負けないと思いました。

また、株に興味が湧いて来た時に掲示板で詳しい人に話を聞けたのも大きかったです。その人たちは本当に大きな利益を上げていました。

そして私も株でどこまで成功することができるか試してみたくなりました。せめて毎月の給料分ぐらい稼げるようになりたいと、その当時目標として考えていた気がします。

ただ始めた当初はやはりドキドキしながらタイミングを計る難しさを痛感しました。

機械音痴の私でもネットで株の売買をすることが出来るんだろうか・・・

今まで株にまったくさわったことがないので、最初はどういう手続きを踏めばいいのか全く分からないまま、「ただ始めたい!」と言う動機だけでGMOクリック証券の口座開設に申し込みました。

GMOに限らず今はネットで株の売買するのが主流ですし、機械音痴の私が果たしてシステムを理解するまでどれだけ時間が掛かるか不安でした。

いざ口座を開設したはいいが使いこなせずに時間が経ってしまうかもしれないという不安ですね。何をするにも最初は戸惑うものですが、株にそこまで知識があるわけではない段階ですから、とにかく無事始められればという思いでした。

その後、問題なく口座も開設し株式投資を始めることができたのですが、初めて銘柄を買った時はホッとしたのを覚えています。

早く株で儲けている人のように上手なトレードができるようになりたい!

私が7年以上も株式投資をやってこれた大きな理由は、やはり儲けたいと言う強い気持ちと、掲示板で親切にレクチャーしてくれる人の支えがあったからですね。

もし何も知らずに始めていたら、よくわからないまますぐ資金不足になってしまったでしょうし、彼らのアドバイスのおかげで随分と助けられました。

「背中を押してくれた!」そんな印象ですが、実際買うかどうか迷っている時に何か裏付けが欲しいものです。

そんな時に彼らのアドバイスが大いに活かせた気がしますし、早く彼らのように詳しくて上手なトレードができるようになりたいと思うようになりました。

株は儲からないと言う人がほとんどですから、現実として利益が出ている人の説得力は違うものがありました。

めまぐるしい値動きに圧倒されながらも初めての利益をゲット

株をスタートしてしばらくはうまく売れないで時間だけが経って行きました。確かゲーム関連の銘柄を買ったのですが、めまぐるしい値動きに圧倒されて売り損じたりしたのを覚えています。

上がってる時はもっと上がる気がして油断すると暴落、そんなことを何度か経験してようやく利確、でもほんのわずかの利益でした。

ですので最初の利益が出たのは始めてから一ヶ月後ぐらいだったんじゃないでしょうか。嬉しいよりも設けるってこんな感じかと言う気持ちでした。

株式投資で成功するためには自分に合ったやり方を見つけることが大事

投資を始めた頃は何が1番自分に合ってるやり方かを探すのに苦労しました。

初めはスイングトレードからやってみましたが持っていると疲れてしまうので、一旦処分して翌日また新たにというやり方のデイトレードに途中で変えました。その方が気持ちがリフレッシュしやすいと思いました。

その後は少しづつやり方を変えながらやっていましたが、最近はあえて決め事はしないでやっています。買って数分で売りぬけることもあれば、しばらく寝かせることもあります。

どちらがいいと言うのではなく、どのぐらいの値段で買えばあまり損しないはずという考え方の方が強いですね。ですので安く買えたと思ったらしばらく上がるのを待ちます。

あまりに長すぎて上がらない場合は他にスイッチしますし、そこは臨機応変です。今は客観的に見るのが大事だと思っています。

株は運用しながら覚えていけることとそうでないことがあります。予習と復習ではないですが、やはり勉強しないよりはやった方が勝てる確率は数段上です。

どうやったら儲かるか、それを考えないのであればただの博打になってしまいますから投資しない方がいいでしょうし、学ぶ気持ちがあればやり意味はあると思います。

この記事を読んだ方におすすめの体験談