45歳になる女性で、小学生の子供がおります。
投資を始めたのは、今から約8年前のことです。

銀行関係の仕事で得た金融に関しての知識を活かしREITを始めました

初めて買ったREITで5年分の毎月の配当金+売却益も得て売れました

子供が生まれてから二年の間だけ、銀行関係の仕事をしていました。その際に入社後の研修でかなり多くの金融に関しての知識を得ました。その知識を活かしたいと思い、銀行の仕事を辞めた後に投資に興味を持ってたため、REITを始めようと思いました。

そんなとき、元証券会社に勤務していたという女性から、その時に人気があったREITの説明を受けて、毎月の配当が1万円程度ある上に徐々にREITの価格が上がっていたことと、アメリカだけに偏っていないREITであったため、「まずは100万円だけ」と投資してみました。

いろいろな投資や金融のセミナーに通ってみたけど・・・

その前は、100万円を稼ぐために自分がそれまでどれだけ仕事を頑張ってきたかを考えると、あまり安定感のないようなものに投資をする気持ちにはなりませんでした。

ちょうどその時期に銀行関係の仕事に関心を強く持ち、いろいろな金融セミナーに通って熱心に研修に耳を傾けて聞いていましたが、具体的に自分がどんなものに投資をしたらよいのかまでわかりませんでした。

為替リスクなどがあってもリターンが多くあるものに投資をしようとは思っていましたが、為替の変動が激しい時期だっただけに為替リスクが怖くて、なかなか投資をするまですぐには踏ん切りがつきませんでした。

しばらくいろいろな人の意見を聞いたり、自分でインターネットで調べて、「どういうことに気をつけて投資すればいいのかをわかってからでないと後で大損するのではないか」と思いました。

元証券会社に勤務していた”投資の専門家”の女性との出会い

そんな時に、元証券会社に勤務し、投資の仕事を何年もしてきている投資の専門家の女性と出会って、彼女が提案してきたREITに関しては有名で信用ある投資商品を評価する金融系会社もとても高く評価をしていたため、「これならもしかしたらいけるかもしれない」と思い切って投資する気持ちになりました。

銀行に預金していても、全く金利がつかないのならリスクを取ってでも投資し、少しお金が入った方がいいと考えるようになりました。その当時の私にとっては分配金の付くものの方が毎月配当金を受け取れるため、魅力的に感じられました。

とにかく、毎月、働いている給料以外にも何か収入が欲しいと強く思ったため、REITを始めることにしました。

申し込みをした時は、現物の物を購入することと違って、いろいろと手続きのために申し込み用紙に書き込んだりして、結構緊張感がありましたが、投資して毎月分配金が入ってくることの期待もあって少しワクワクした気持ちでした。

初めての配当金!「このお金をすぐに使いたい」けど・・・

初めて1万円に近い配当金が口座に入ってきた時に、「やった!」とものすごくうれしい気持ちになりました。

「このお金をすぐに使いたい」と思いましたが、結局、配当金を何か本当に欲しいものを買う時まで積み立てして取っておこうと思い、ずっと手を付けずに口座に置いたまま、積み立てしておきました。

それから5年間以上この配当金を積み立てたらものすごい金額になると思い、毎月分配金が口座に振り込みされる日に通帳を記帳しにいくのがとても楽しいと思いました。

初めて買ったREITは5年分の配当金+売却益も

私は、その時始めたREITを当初の予定通り5年間続けて、結果的にはかなり多くの配当金を受け取り、価格が上がった時に売却したため、売却益も受け取れたため、投資をして本当に良かったと思いました。

5年間の間には、価格が大幅に下がったりして心配になった時もありましたが、いろいろな人からのアドバイスで下がった時には逆に買い増しのチャンスであり、売るタイミングではないということを聞かされていたので、売らずに5年間続けてきて本当によかったと今でも思っています。

始めた時には、自分が投資を長く続けられるとは全く思っていませんでした。

しかし、一度投資を始めると少しでも良いタイミングで売りたいし、なるべく長く続けたいので、意外に続けられるものだと思いました。

投資には必ずリスクがありますが、思い切ってやってみることでいろいろと得られることも多いと思います。