イオンの店舗で返金してもらう方法

オーナーズカードのキャッシュバックはどのようにしてもらうのか、その方法を解説します。

利用期間(3月1日~8月末・9月1日~2月末)が過ぎると、 3月~8月に利用した分は10月に、9月~2月に利用した分は4月に、期間中の買物状況を記した「オーナーズカードご利用明細書」と「株主ご優待返金引換証」が送られてきます。

株主ご優待返金引換証(イオンのオーナーズカードでの返金)

この「株主ご優待返金引換証」とオーナーズカードをイオンなどの優待返金取扱店舗のサービスカウンター(もしくは指定の返金取扱いレジ)に持っていけば現金で返金してもらえます。

優待返金取扱店舗

取扱店舗一覧は、株主ご優待返金引換証と一緒に冊子で送られてきます。
※「まいばすけっと」「アコレ」等の店舗では、返金の取扱をしていません。

なお、店舗でのご返金取扱期間、引換証には有効期限がありますのでご注意ください。

返金取り扱い期間を過ぎてしまった場合

店頭での返金取り扱い期間は2ヶ月です。けっこう短いですね。

ではこの期間を過ぎてしまうともう返金してもらえないのかというとそうではありません。裏面を見れば書いてありますが、裏面に必要事項を記載してイオンに送れば銀行振込で返金してもらえます。

裏面

ただし、こちらも期限があります。返金取扱期間の開始の日から満2年です。

また、郵送で手続きする場合は、切手代がかかる、郵送する手間がかかる、店頭だとその場で現金で返金してもらえるのに対して振込だと時間もかかるというデメリットもありますので、期間内に店頭で返金してもらったほうがいいですね。