ACW-DEEPにエンジェル投資する方法

エンジェル投資家になる方法

ACW-DEEPはVR技術開発の会社で、高い技術によってVR酔いを軽減したVRシステムを使った法人向けの人材トレーニングの開発を行っています。また、非接触型のAVRヘッドセットの開発も行っています。

「ACW-DEEPに投資をしてみたい」

「ACW-DEEPの株を買ってエンジェル投資家になりたい」

と考える人も多そうですね。

ACW-DEEPの株を持っていれば話題になった時に「ACW-DEEPの株持ってる」って言えますし、ACW-DEEPの将来の上場などに期待して投資のポートフォリオにリスクを取った「攻め」の部分を加えたいというニーズもあるかもしれません。

また、最近ではお金を増やすためでなく、お金の使い道として応援する企業に投資したい、社会の役に立つことにお金を使いたいという人も増えています。

このページでは、ACW-DEEPにエンジェル投資する方法、ACW-DEEPに投資できるクラウドファンディングはどこかなどを解説していきます。

■このページの目次

ACW-DEEPにエンジェル投資する方法

ACW-DEEPは非上場の会社なので、証券会社などで普通に株を買うことはできません。しかし、株式投資型クラウドファンディングで投資(ACW-DEEPの株を買う/新株予約権の登録)することができます。

ただし、クラウドファンディングなので募集期間や上限もあり、ACW-DEEPに投資できるサイトも限られています。

ACW-DEEPに投資できるクラウドファンディングはどこ?

ACW-DEEPに投資できるクラウドファンディングは「CAMPFIRE Angels」です。

 

募集期間
2021年8月11日20時〜8月25日23:59

募集金額
目標募集額 1320万円
上限募集額 6150万円

投資可能金額
10万円〜50万円

より詳しい情報はCAMPFIRE Angelsのサイトで見ることができます。

スマホで手軽に1口10万円から

CAMPFIRE Angelsはスマホで簡単に投資することができ、投資資金も1口10万円から投資することができます。

株式投資型クラウドファンディングなら、ACW-DEEPの社長や役員などと直接的なつながりがなくても投資できるし、交渉も必要ありません。

ACW-DEEPはもちろん、今後どういう案件がどのタイミングで来るかわからないので、エンジェル投資に興味がある方はCAMPFIRE Angelsとファンディーノに投資家登録(無料)しておくことをおすすめします。

エンジェル投資を始める手順

株式投資型クラウドファンディングでエンジェル投資を始める手順は、以下のような流れになります。

  1. 投資家登録
  2. 投資したい案件への申込
  3. 投資資金の振込

1.投資家登録

まずは投資家登録をします。株取引でいう証券会社の口座開設のようなものですね。

※投資家登録は無料です。審査に数日かかります。

株式投資型クラウドファンディングの主なサイトは以下の2つです。

2.投資したい案件への申込

次に、投資したい案件を決めて申込をします。

申込後8日間はキャンセル可能です。

株式投資と違うのは、目標募集金額が決まっていて「資金がいくら以上集まらなかった場合は成立しない」という場合があること。(その場合は資金は即返金されます)

また、上限応募額が決まっていて、投資したいという申込が上限金額に達した場合はそこで募集が終了してしまいます。つまり投資できるのは先着順ということですね。

3.投資資金の振込

申込したプロジェクトへの資金の振込をします。

4.プロジェクトが成立

あなたが申込したプロジェクトが成立(目標募集金額に達成)すると、株主及び新株予約権者の登録が完了します。

ACW-DEEPってどんな会社?

ACW-DEEPはこんな会社です。

  • 法人向け訓練シュミレーション等の人材トレーニングにフォーカスしてVR技術開発を進めているACW-DEEP社
  • ACW-DEEP社が開発した「AVR(アドバンスト・バーチャル・リアリティ)」は一般的なVR技術にみられる「VR酔い」を軽減した、ストレスフリーなシステム
  • 仮想現実のVR映像と現実世界の自身の手や道具を同時に認知できる「AVR」の画像合成処理技術は特許取得済み(特許第6717486号)
  • 「AVR」は大手建設会社や運輸業者などでの活用実績があり、より現実に近いシミュレーションで訓練ができると高評価を得ている
  • 「川崎市ものづくりブランド」に認定。日本発明振興協会・日刊工業新聞社共催の「発明大賞」2021年で考案功労賞を受賞
  • 受託開発モデルから、企業との開発パートナー契約によるライセンスでの収益モデルに転換
  • 同時に軽量かつ衛生面でも安心の「非接触型ヘッドセット」の開発も進め、国内外でのシェア拡大を狙う
  • 代表の山口社長は、1990年代からフライトシミュレーションの開発やIMAGICAでCG撮影シミュレーションを担当。VR技術の開発を極めてきた

より詳しい情報はCAMPFIRE Angelsのプロジェクト一覧からACW-DEEPの情報を確認してください。

企業からのメッセージや動画、今後の展開などは投資家登録をしていなくても見ることができます。

投資家登録をすればCAMPFIRE Angelsの審査結果やACW-DEEPへの質問など、投資家限定情報も見れるようになります。

 

ACW-DEEP以外にどんな案件に投資できるかは、タイミングによります。

先ほどから紹介しているCAMPFIRE Angelsとファンディーノ、どちらにどういう案件がどのタイミングで来るかわからないので、両方に投資家登録しておくことをおすすめします。(投資家登録は無料ですが少し時間がかかります、良い案件を見つけてからの登録だと申込が間に合わないこともあります)

募集中の案件は登録していなくても見れるので、まずはどんな案件があるか見てみてください(タイミングによって案件が無い時もあります)。

※投資家登録をしなくても募集中の案件は見れます

エンジェル投資はハイリスクハイリターン

エンジェル投資はハイリスクハイリターンではありますが、資産を大きく増やすには有効な手段です。

有名人ではホリエモンこと堀江貴文さんや本田圭佑さん、家入一真さん、ラファエルさん、メンタリストdaigoさんなどもやっており、「投資で大きく増やすのはエンジェル投資だ」とYoutubeで言っている人もいます。

ある程度お金に余裕ができたら、資産を増やすために投資ポートフォリオの一部に攻めの部分としてハイリターンが期待できるエンジェル投資を組み入れるのはアリだと思います。

 

↑「この会社の株が買いたい」という銘柄をぜひシェアで教えてください。