35歳の会社員です。妻と子供の3人暮らしです。
2017年7月末からマネックス証券で投資を始めました。口座開設前に初心者向けの株式投資サイトを閲覧しており、その中でマネックス証券がオススメされていたのがきっかけです。

マネックス証券に決めた理由は3つ

マネックス証券に決めた理由は以下3点でした。

1点目は、少額投資の手数料が安いことと、ミニ株が扱えることです。初期投資を10~20万円程度にしたかったため、少額で投資先の選択肢が広いことが魅力的でした。

2点目は、IPO抽選が完全平等であることです。少額投資の中で大きなリターンを得るため、IPOに参加したかったのですが、取扱量が多く、かつ平等ということが決め手になりました。

最後は投資情報が豊富ということです。これは実際に体感するまであまりピンときていませんでしたが、初心者の自分にはできる限りの情報があったほうが今後役立つだろうと思い、決めました。

家族に相談してお小遣いの範囲で少額で株を始める

月3万円のお小遣いでやりくりしていますが、最近は突発的な飲み会が増えたり、PCの調子があまり良くないなど、資金が必要なケースが多くなってきてしまい、何とかしたいと思っていました。

自分が稼いだ給料ですが、家族の生活費を使うのは悪いと思い、何とか資金を増やそうと、ネットサーフィンで情報収集していたところ、株式投資に行き着きました。
最初は資金を減らしてしまうリスクを心配していましたが、いろいろと調べているうちに、自分のお小遣いであれば減っても自己責任であること、信用取引をしなければリスクはそこまで大きくないことを知り、口座開設に至りました。

事前に家族にも相談し、「お小遣いの範囲内でなら」ということで承諾を得られたことも後押しになりました。

始める前に迷ったのはリスク・家族への説明・投資スタイルの3つ

投資を始めるにあたって一番不安だったのは、やはり貴重な資金を減らしてしまうリスクです。普段の生活で使う金額よりも大きな金額を扱うので、損失を被った時にどうしたらよいかが一番心配でした。

また、証券口座開設にあたっては当然ながら自宅に郵便物等が届くので、家族に秘密で株取引を始めることはできません。家族に反対されたら押し切ることはできないので、どのようにリスクが低いことを説明すべきか、非常に悩みました。

最後まで迷ったのが投資のスタイルです。株式だけでなく、投資信託やFXなど1つの証券口座がさまざまな投資を扱っているので、自分のライフスタイルと照らし合わせてどれを選択するかは迷いました。投資金額は少額に抑えたかったので、どれか1つに絞らなければなりませんでした。

投資を始めることができた大きなきっかけは2つあります。

通勤時間に投資サイトで勉強をし、家族にも説明できた

1つ目は初心者向けの株式投資サイトの存在です。通勤時間を使って、毎日株式の投資スタイルやチャートの読み方、リスク回避の方法などをみっちり勉強することができました。初心者向けなので、投資を始める前の自分にも非常にわかりやすかったです。

投資に興味を持っただけでなく、始めるにあたっての大きな自信になりました。

2つ目は家族の理解です。投資という言葉とは無縁で、これまで預金しかしていなかったので、家族も私も投資=リスクという概念が強くありました。

思いつきではなく、きちんと勉強した上で決めたこと、あくまで余裕資金を使うのでリスクは最小限であることを説明し、快諾してもらうことができました。

給料以外に「自分の力でお金を稼いだ体験」は大きい!

最初は常に相場をチェックし、その内容に一喜一憂していました。初めての利益は数百円でしたが、自分が一歩を踏み出したことで稼いだものだという嬉しさがありました。

また配当金に関しては、権利確定日後に株価が落ちるのではないかとドキドキしながら権利日を迎えたことを今でも覚えています。幸い権利日以降も株価が下がることはありませんでしたが、利益以上に株取引をやっていてよかったという気持ちが大きかったです。

まだ実際に配当金が支給されていないので、今度は配当金を受け取る嬉しさを味わうことを楽しみにしています。

最初は誰でも初心者!やっているうちに成長していく

今現在も、「投資を始めたばかりの頃」だと思いますが、日々の投資に対する気持ちが少し変わってきたと感じています。
最初は常に相場の状況と自分の保有銘柄の株価が気になっており、100円レベルの増減でも一喜一憂していましたが、今は当時よりも気持ちが落ち着いてきました。

今はもっと長い目で目標株価がどの辺りか、今の地合いはどうかなど、考えられるようになったと思います。

また、今は株式投資だけですが、投資の楽しさに目覚めてしまい、FXのデモ口座開設など、他の投資の練習も始めています。資金が増えたらFXや外国株など様々な投資を行う予定です。ただし、自分の能力(資金)を超えた取引はギャンブル性が強くなってしまいますので、今後も避けていくつもりです。

投資に限った話ではないですが、まずは一歩を踏み出すことが重要だと思います。今の現状に満足していないなら尚更です。

ただし思いつきや勘で始めるにはリスクが高いものですので、きちんと手順を踏み、リスクと正面から向かい合って始めることをオススメします。

株式投資の関連記事

株を買えるようになると(証券会社の口座を持つと)、株だけでなくETFREITも買えるようになります。

マネックス証券の関連記事