楽天証券」でIPOの抽選に参加する申し込み方法の解説をします。専門用語で言うとBB(ブックビルディング)参加の手順です。

新規上場する企業のIPOの抽選に参加するには、BB(ブックビルディング)に参加する必要があり、その手順を解説します。IPO抽選の参加には楽天証券の口座が必要です。口座開設の方法に関しては楽天証券の口座開設の手順のページを参照して下さい。

 

楽天証券のIPO取扱銘柄一覧のページへ

ログイン後のトップ画面から、『国内株式』をクリックします。

ログイン後のトップ画面から、『国内株式』をクリック
下にメニューが出てくるので『注文』をクリックします。

rakuten0402

さらに下にメニューが出てくるので『新規公開株式』をクリックします。

rakuten0403
IPO取扱い中の銘柄が複数の場合は一覧が表示されます。

楽天証券はIPO取扱数が少ないため、無い場合もあります。

 

ブックビルディングの申込み

購入したい銘柄の『参加』をクリックします。

ブックビルディングに参加できるのは期間が決まっています。参加がクリックできる銘柄が現在申込可能な銘柄です。

rakuten0404
*ここでは7806(MTG)を選択します。

数量や価格の入力

新規公開株式の申込み(ブックビルディング参加・受付)画面が表示されます。

rakuten0405
❶購入を希望する数量を入力します。

❷希望する価格を選択します。

❸『確認』をクリックします。

確認画面が表示されるので、注文内容を確認しブックビルディングに参加します。

 

ブックビルディング参加後の流れ

楽天証券ではビックビルディング参加後、抽選の前にさらに購入の申し込みをする必要があります。

購入の申込み(楽天証券はここで抽選)

他のネット証券で多いのは、BB参加=抽選で「当選したら購入の申し込み」というパターンですが、楽天証券は購入の申し込みをした人の中から抽選されます。BBに参加しても購入の申し込みをしないと抽選に参加できません。

また、購入申込は公開価格が決まってからになるため、当選=購入となります。

購入申込期間に移行すると、申込みができるようになります。

rakuten0406
❶『申込』をクリックします。

❷口座を『特定』『一般』から選択し、『確認』をクリックします。

*購入を申込むには、『閲覧』をクリックして、目論見書を閲覧・確認する必要があります。

 

抽選結果のお知らせ

抽選日になると抽選結果が表示されます。

rakuten0407
『確認』をクリックすると、抽選番号・抽選倍率・当選株数を確認することができます。
当選している場合は、購入申込み数量が購入されます。

*本解説は、2018年6月20日時点の内容に基づいています。
サービスご利用の際は、最新の公式情報をご確認のうえご利用ください。

楽天証券の関連記事

IPOの申込方法の関連記事

IPOの抽選はたくさん申し込んで抽選口数を増やしたほうが有利なので、いろいろな証券会社での申込方法のページも参考にしてください。