三井住友フィナンシャルグループの証券会社「SMBC日興証券」の口座開設の手順を解説します。

SMBC日興証券公式サイトから口座開設申込ページへ

まずはSMBC日興証券の公式サイトに行きます。

公式サイトのトップ画面から「口座開設」もしくは「口座開設はこちら(無料)」のボタンをクリックします。

SMBC日興証券のホームページ

SMBC日興証券の口座開設申込ボタン

申込ボタンを押すと、カンタン2ステップで口座開設という画面が出てくるので、同意事項を読んで画面の下の「同意をして口座を開設する」ボタンを押して、お客様情報の入力に進みます。

カンタン2ステップで口座開設という画面

お客様情報の入力

お客様情報の入力フォームに、口座開設に必要な情報を入力していきます。

SMBC証券の口座開設の申込入力画面
名前・性別・生年月日など、口座開設に必要な情報を入力します。
『次へ』をクリックすると次の画面に進むので、画面の案内に従って進めていきます。

途中、本人確認書類の提出方法の選択の画面があります。

本人確認書類の提出方法

口座開設に必要な書類をWEBアップロードまたは郵送で送ります。

WEBアップロードはスマホなどで撮影した写真を送るだけなので簡単です。

本人確認書類が手元にない場合は後からアップロードもできますが、すぐに出てくる場合はここでやっておいたほうが忘れずに済むので安心です。

郵送の場合は口座開設申込書と、必要書類のコピーを同封して郵送します。

WEBアップロードなら最短3日でSMBC日興証券から郵便で口座番号や仮パスワードが記載された書類と「日興カード」が別々に届きます。口座番号とパスワードが届いたら取引ができるようになります。

画面の手順に従ってすすめていくと、だいたい5分程度で申し込みが完了しました。

書類を受け取ったら取引開始

口座開設の申込が完了すると、後日、SMBC日興証券から口座番号やパスワードが記載された書類と日興カードが別々に簡易書留郵便で届きます。

SMBC日興証券の口座開設完了で届く封筒

日興イージートレードの取引用の情報

こちらにオンライントレード(日興イージートレード)の口座番号やパスワードなどが記載されています。そちらを使ってオンラインで取引を行うことができます。

SMBC日興証券の口座の情報など

口座開設した支店や口座番号などが記載されています。(日興イージートレードの情報とは別で届きます)

SMBC日興証券のスタートガイド

スタートガイドも大きな封筒で別で届きます。

日興カードは申し込みをした場合にこちらも別で届きます。

日興カード

 

※この解説は2018年6月18日時点の内容に基づいています。デザインや仕様等は変更の可能性がありますので、あくまで参考としてご利用ください。

※2021年5月:申込の入力画面などが変わっていたので修正しました。2度口座開設をすることはできないため、郵送で送られてくる書類の写真などは2018年のままです。

※初めてネット証券の口座開設をする初心者のかたが「口座開設の申込ってこんな感じ」という流れをつかむためのものです。デザインのリニューアルなどで画面が変更する場合があります。

SMBC日興証券の関連記事

この記事を読んだ方におすすめの体験談