auカブコム証券が新サービスや取引手数料の見直し、25歳以下手数料無料も発表

ネット証券大手のauカブコム証券が、2021年7月19日(月)より取引手数料の見直しや、新サービスを行うという発表をしました。

内容は以下のとおりです。

 1.株式(現物株式・信用取引)の取引手数料等の改定
 2.新サービス「デイトレ信用」の開始
 3.25歳以下現物株式の取引手数料実質無料化
 4.「国内株式の各種お取引でPontaポイントプレゼント!」など各種キャンペーンの実施
(出典:国内株式サービス大改造!すべてのひとに資産形成を!すべてのひとにもっと自由な選択を

ユーザー目線で見るとauカブコム証券がかなり使いやすくなります。

手数料の改定、一日定額手数料コースの新設(100万円以下は無料)、信用取引の買方金利・貸株料引き下げ、品受・品渡に関する手数料の撤廃、デイトレ信用(信用取引の日計り取引サービス)開始、プレミアム料付空売りの提供開始、25歳以下の現物株取引の手数料が実質無料化

かなり使いやすくなりますね。

auカブコム証券の公式サイト
(口座開設はこちらからできます)

具体的にどう変わるか見てみましょう。

1.株式(現物株式・信用取引)の取引手数料等の改定

これまでは手数料に関しては、auカブコム証券はツールが高機能だったり、トレーリングストップ注文が使えたりと「使い勝手は良いけど手数料が高め」という位置づけでした。

その手数料に関して、7月19日からはSBI証券・楽天証券と並んで大手ネット証券では最安値水準となる予定です。

■ワンショット手数料コースの比較(税込)

約定金額 auカブコム証券
現在の手数料
auカブコム証券
7/19からの手数料
SBI証券
楽天証券
〜5万円 99円 55円 55円
〜10万円 99円 99円 99円
〜20万円 198円 115円 115円
〜30万円 275円 275円 275円
〜40万円 275円 275円 275円
〜50万円 275円 275円 275円
〜100万円 1,089円 535円 535円
〜150万円 1,584円 1,584円 640円
〜3,000万円 4,059円 4,059円 1,013円
3,000万円超 4,059円 4,059円 1,070円

※2021年5月28日現在の税込み手数料

そして、これまで無かった1日定額手数料コースが新設され、このコースでは1日の約定代金合計が100万円以下は無料となります。(現物取引・信用取引の合算)

■1日定額手数料コースの比較(税込)

約定金額合計 auカブコム証券
※7/19から
SBI証券 楽天証券
〜100万円 0円 0円 0円
〜200万円 2,200円 1,278円 2,200円
〜300万円 3,300円 1,718円 3,300円
〜400万円 4,400円 2,158円 4,400円
〜500万円 5,500円 2,598円 5,500円
〜600万円 6,600円 3,038円 6,600円
以降100万円ごと +1,100円 +440円 +1,100円

※2021年5月28日現在の税込み手数料

また、25歳以下のユーザーの手数料実質無料も導入。

現物取引の手数料はかなり安くなり、一気に手数料競争のトップ争いに食い込んできますね。

反対に、信用取引の手数料はこれまで無料でしたが、有料になります。

■信用取引ワンショット手数料コースの比較(税込)

約定金額 auカブコム証券
現在の手数料
auカブコム証券
7/19からの手数料
SBI証券
楽天証券
〜10万円 0円 99円 99円
〜20万円 0円 148円 148円
〜50万円 0円 198円 198円
〜100万円 0円 385円 385円
〜150万円 0円 385円 385円
〜200万円 0円 385円 385円
200万円超 0円 385円 385円

※2021年5月28日現在の税込み手数料

信用取引はワンショットコースは99円〜最大385円(税込)、1日定額手数料コースは現物取引と合算となります。

有料にはなったものの、SBI証券・楽天証券と同じ金額なので高くはありません。

そして、信用取引の金利・貸株料の改定やデイトレ信用の開始もあり、取引のしかたによっては安くなりますね。

2. 新サービス「デイトレ信用」「プレミアム料付空売り」の開始

■新サービス「デイトレ信用」の開始

デイトレ信用は、返済期限が当日のみとなるデイトレード専用の一般信用取引です。

SBI証券の日計り信用、楽天証券のいちにち信用、松井証券の一日信用、マネックス証券のワンデイ信用と同様のサービスをauカブコム証券も開始。

■ネット証券5社 日計り信用取引比較

auカブコム証券
デイトレ信用
SBI証券
日計り信用
楽天証券
いちにち信用
松井証券
一日信用
マネックス証券
ワンデイ信用
取引手数料 0円 0円 0円 0円 0円
買方金利(年率) 1.80% 1.80% 1.80% 1.80% 1.80%
貸株料(年率) 1.80% 1.80% 1.80% 1.80% 1.80%
買方金利・貸株料が
0%になる
約定金額※1
100万円
以上
100万円
以上
100万円
以上
100万円
以上
100万円
以上

※2021年5月28日現在
※1 取引あたりの約定金額

■新サービス「プレミアム料付空売り」の開始

「プレミアム料付空売り」は、プレミアム料を支払うことで、これまで売り建てができなかった銘柄を一般信用取引(デイトレ信用・長期)で売り建てができるサービスです。

株主優待のクロス取引や短期利ザヤの獲得に活用できます。

3.25歳以下の現物株式の取引手数料実質無料化

25歳以下のかたの国内現物株式取引の手数料は全額キャッシュバックされ、実質的に手数料無料で取引することができるようになります。

4.様々なキャンペーンを実施

関連して6月から様々なキャンペーンを随時開始、詳細はキャンペーン開始時にauカブコム証券公式サイトで公開されるようなので、そちらを参照してください。

このように、7月19日からかなり使いやすくなり、またキャンペーンも始まります。ここに書いた7月19日からのキャンペーンは、開始の時点ですでに口座開設をしていてもいいので、気になっていたかたは早めに口座開設をしておきましょう。


auカブコム証券の公式サイト
(口座開設はこちらからできます)

>> 株関連トピックス一覧に戻る