イオンの株はどこで買えるの?

イオン株主に提供される「オーナーズカード」/イオン株の購入方法イオンの株を買い、イオンの株主になると、イオンのオーナーズカードがもらえます。

このオーナーズカードの特典として、イオンで買い物した金額のキャッシュバックを受けられたり、イオンラウンジというオーナズカードを持っている人だけが入れるVIPラウンジのような場所にいつでも入ることができます。

このように株主優待の特典が人気のイオンの株なのですが、どこでどのように買えるのでしょうか?

イオンの株が買えるのはどこ?

イオン株を買うには、イオンやイオン銀行で買うのではなく、「証券会社」を通してイオンの株を購入します。私たちが株を買うときには証券会社経由で買うという決まりなんですね。

なので、イオンやイオン銀行に行って「イオンの株を下さい」と言ってもそこでは買うことができません。

というと難しく感じる人もいるかもしれませんが、ネット証券を使えばインターネットで簡単にイオンの株を買うことができるので、イオンの株を買いたい方はネット証券を利用しましょう。

株を買うときの手順は株の買い方のページで解説しています。イオンの株を買いたい場合は、このやり方で「どこの株を買うか」のときに「イオンの株」を選んで買えばいいんです。

ネット証券の口座開設(無料でできます)をして、そこでイオンの株を購入します。

>> ネット証券の口座開設のやり方はこちら

ネット証券は口座開設キャンペーンもあり、口座開設するだけで結構お得な時期もあるのでキャンペーン情報もチェックしてみて下さい。

口座開設が完了したら、あとはイオンの株を購入する資金をネット証券に入金すれば、インターネットからイオンの株を注文できます。ネット証券の検索画面でイオンの株価コードである「8267」で検索します。

実際の株主優待のもらい方は、権利確定月(株主としての権利がもらえる月)である2月と8月の末日までにイオンの株主になっておくと、権利確定月の約2ヶ月後にオーナーズカードが送られてきます。

なので最初はもらうまでは時間がかかりますが、あとはイオンの株を持ち続けていれば、オーナーズカードは使い続けられるので、一度手にしてしまえばあとはイオンの株を持ち続けている限りずっとオーナーズカードが使えます。

イオンのオーナーズカードはかなりの節約になります

毎日の買い物でイオンを使う方にとっては年間を通せばかなりの金額を使うことになりますが、そのほとんどがキャッシュバックの対象となり、最大で7%がキャッシュバックされます(キャッシュバック上限100万円)。

イオンには5%オフの日(毎月20日・30日)がありますが、オーナーズカードを使えば5%オフされた金額から更にオーナーズカードのキャッシュバックがあるのは嬉しいですね。

その上、イオンラウンジがある場所では、同伴者含めて4名まで、ドリンクやお菓子が無料で提供される喫茶店のようなスペースで自由に休憩することができます。イオンラウンジに入っていくときのVIP感はなかなかいいですよね。

イオンラウンジはお菓子もジュースも無料なので子供を連れて行くと喜びますし、主婦友達を誘って連れていってあげるのもいいかもしれませんね。

イオンのオーナーズカード、あなたもぜひ手に入れてみてください。まずはネット証券の口座開設をし、イオン株を購入しましょう。

ネット証券の口座開設が済み、オーナーズカードを手に入れる準備ができたら、ついでにイオンカードも一緒に持っておくと20日・30日の割引とオーナーズカードのキャッシュバックをダブルで受けられてよりお得です。

イオン株の買い方

イオンの株を買いたいという方は、まずはネット証券に口座開設をしましょう。

イオンの株の買い方やネット証券の口座開設のやり方は別ページで解説しているのでそれぞれ参考にしてみて下さい。

「イオン株の買い方がわかった」「イオン株買ったよ」という方はぜひシェアやいいねで教えてください。