LINE(ライン)の株の買い方

LINEは2020年12月、Zホールディングス(旧Yahoo!)との統合により上場廃止となりました。今後はLINEに投資したい場合はZホールディングスの株を買いましょう。

LINEの株を購入しよう初めて買った株や、最初に買ってみたいと思った株ってどこの株でしたか?

「LINEの株を買ってみたい」

と言う人が今は多いですね。

普段からよく使うし、みんなが使っているLINE(ライン)。そのLINEの株を買いたいという人は非常に多いようです。

今では「メールは使わずLINEで連絡する」という人も多いほど。

「人気」を通りこして「インフラ(生活の基盤)」となっているほど普及していますね。LINEで株式投資もできる時代です。

最近はLINE証券LINEスマート投資でも話題になりましたね。

「株ってよくわからなかったけど、LINEに投資できるならちょっと興味あるかも」、なんてLINEの株をきっかけに株を始めようという人も多いですね。

「LINE株の買い方がわかった」「LINEの株買ったよ」という方はぜひシェアやいいねで教えてください。

初心者におすすめの証券会社は?

ここでは、初めて株を買うという初心者のかたにおすすめの証券会社をおすすめ度が高い順に理由とともに紹介していくので参考にしてみて下さい。

最初のおすすめはマネックス証券です。

マネックス証券は非常に使い勝手やサポートが良く、投資初心者のかたには特におすすめです。(参考:マネックス証券をおすすめする5つの理由

次に岡三オンライン証券

スマホで取引する場合は岡三オンライン証券の岡三かんたん発注というところが使いやすいですよ。

次にSBI証券

こちらはネット証券では口座数No1の証券会社です。人気No1ということですね。ただ、初心者のうちはまずは上の2つの「使いやすいネット証券」のほうをおすすめします。

それぞれの証券会社の公式サイトへのリンクを載せておきます。

  1. マネックス証券
  2. 岡三オンライン証券
  3. SBI証券

これから株を始めるという初心者の方はぜひこれらのネット証券でLINEの株の購入を検討してみて下さい。全部のネット証券の口座を持っていると取引ツールや情報などたくさん無料で使えて「投資家」って感じになりますよ。

未成年でも株を買えるの?

また、LINEの利用者は若い方も多いので、未成年の方でLINEの株を買ってみたいという方や、中には「自分の子供に株を買ってあげたい」という方もいるでしょう。

こちらは安心して下さい。未成年でも株取引はできます。未成年だけど株取引をしたいという方は未成年・学生でも口座開設・株取引ができるネット証券を参考にしてみて下さい。

>> 有名企業の株の買い方
>> ネット証券口座開設の手順