LINE(ライン)の株の買い方

LINEの株を購入しよう初めて買った株や、最初に買ってみたいと思った株ってどこの株でしたか?

「LINEの株を買ってみたい」

と言う人が今は多いですね。

普段からよく使うし、みんなが使っているLINE(ライン)。そのLINEの株を買いたいという人は非常に多いようです。

今では「メールは使わずLINEで連絡する」という人も多いほど。

「人気」を通りこして「インフラ(生活の基盤)」となっているほど普及していますね。LINEで株式投資もできる時代です。

最近はLINE証券LINEスマート投資でも話題になりましたね。

「株ってよくわからなかったけど、LINEの株が買えるならちょっと興味あるかも」、なんてLINEの株をきっかけに株を始めようという人も多いですね。

知っている会社の株を買うのをきっかけに株式投資を始めるという人も多いので、今回は「LINEの株を購入するにはどうすればいいのか?」をこれから株を始める初心者の方向けに解説していきます。

■このページの内容

「LINE株の買い方がわかった」「LINEの株買ったよ」という方はぜひシェアやいいねで教えてください。

「LINEの株が買えるなら購入したい!LINEはいつも使ってるしスタンプもついつい買ってしまうから儲かってそうだし」そんな方にとってLINEの上場のニュースは朗報でしたね。

LINEは2016年7月15日に株式上場しているので、今は普通にLINEの株を買うことができますよ。

LINE株の買い方(購入方法)

株は「証券会社」や「ネット証券」というところで買うことができます。

LINEの株も同じで、証券会社やネット証券で買うことができます。

ネット証券の口座を持っていればネットショップで商品を買うように簡単に株を買うことができるので、株を買うのが初めての人にはネット証券がおすすめですよ。

LINEの株もネット証券に口座開設(無料)をすれば、普通に買うことができます。

「LINEの株を買いたい」という人は、まずはネット証券の口座開設の手順を参考にネット証券の口座開設の申し込みをしてみて下さい。

ネット証券なら口座開設は無料で、年会費などもかかりません。また、キャンペーン中に口座開設をすれば、お金がもらえたり口座開設をするだけでお得な場合もあります。

ネット証券の口座開設は申込から数日かかりますので、買うと決めたら早めに申込をしておいたほうがいいですね。

とりあえず株の初心者でも使いやすいマネックス証券や、利用者の多いSBI証券の口座は作っておくと良いかもしれませんね。

口座開設が完了したら、ネット証券の銘柄検索で「LINE」または「3938」で検索をしてみましょう。3938はLINEの株価コードです。

購入する資金をネット証券に入金して、買いの注文を入れれば買うことができます。現在LINEの株の売買単位は100株なので、そのときの株価×100円がLINE株の購入に必要な資金です。

LINE株の買い方をまとめます。

  1. ネット証券で口座を開設する(無料)
  2. LINE株を買う資金を入金
  3. LINEの株を検索して買い注文を出す

簡単ですね。以下で紹介するおすすめの証券会社などで口座を作ればLINEの株を買うことができます。口座開設は無料でできます。

LINEの株を買うのにおすすめの証券会社は?

LINEの株は証券会社やネット証券で普通に売買できます。

ここでは、初めて株を買うという初心者のかたにおすすめの証券会社をおすすめ度が高い順に理由とともに紹介していくので参考にしてみて下さい。

最初のおすすめはマネックス証券です。

マネックス証券は非常に使い勝手やサポートが良く、投資初心者のかたには特におすすめです。(参考:マネックス証券をおすすめする5つの理由

次に 岡三オンライン証券

スマホで取引する場合は岡三オンライン証券の岡三かんたん発注というところが使いやすいですよ。

次にSBI証券

こちらはネット証券では口座数No1の証券会社です。人気No1ということですね。ただ、初心者のうちはまずは上の2つの「使いやすいネット証券」のほうをおすすめします。

それぞれの証券会社の公式サイトへのリンクを載せておきます。

  1. マネックス証券
  2. 岡三オンライン証券
  3. SBI証券

これから株を始めるという初心者の方はぜひこれらのネット証券でLINEの株の購入を検討してみて下さい。全部のネット証券の口座を持っていると取引ツールや情報などたくさん無料で使えて「投資家」って感じになりますよ。

未成年でもLINEの株を買えるの?

また、LINEの利用者は若い方も多いので、未成年の方でLINEの株を買ってみたいという方や、中には「自分の子供にLINE株を買ってあげたい」という方もいるでしょう。

こちらは安心して下さい。未成年でも株取引はできます。未成年だけど株取引をしたいという方は未成年・学生でも口座開設・株取引ができるネット証券を参考にしてみて下さい。

パソコンがないけどスマホで株取引ってできるの?

LINEはスマホアプリなので、「パソコンはないけどスマホなら持っている、スマホで取引できるならLINE株を買ってみたい」という方もいるでしょう。

大丈夫です。スマートフォンでも株取引はできますよ。スマートフォンで株取引を始める方法を参考にしてみて下さい。


このLINE上場の記事が少しでもあなたの役に立ったり、この話題に興味を持っていただけたら「いいね」や「シェア」で友達にも教えてあげてください。

LINEの株価(株の値段)はいくら?

LINEの株価は、Yahoo!ファイナンスなどで「LINE」や「3938」で検索して株価を見ることができます。LINEの株価コードは「3938」です。

ネット証券なら口座を持っていればリアルタイムの株価や詳しい情報、会社四季報のデータなどを無料で見ることができます。

また、マネックス証券のアラートメール (無料)などのサービスを使えば、LINEの株価を毎日メールや携帯メールにお知らせしてくれたり、設定した株価になったらメールで通知してくれたり、わざわざ見に行かなくても勝手に株価や情報をお知らせしてくれるので、とても便利なサービスですよ。

LINEの株価がいくら以上(いくら以下)になったら携帯メールに知らせてもらえば、毎日株価をチェックしなくても安心していられます。

株価が気になるなら、毎日LINEの株価を携帯メールに知らせてもらえばわざわざネット証券にログインしなくても株価をチェックすることができて便利ですね。

>> LINEの株が上場ってどういうこと?
>> 有名企業の株の買い方
>> ネット証券口座開設の手順