米インテルの株を買いたい/外国株の買い方

インテルの株を購入したい!でも外国株は買い方がいまいちよくわからない」

そんな声も多い外国株。株式投資の初心者だけでなく、ある程度日本株の取引に慣れた人でも、外国株はいまいち手が出しにくいイメージがあるようです。

インテルといえば世界的に有名な半導体のメーカーで、クリエイティブなCMで有名な企業ですね。

日本で米インテルの株式は買えないの?

有名な会社なので日本でもインテルの株を買いたいという方は多いですが、インテルの投資家情報(英語)を見ても英語でよくわからないかもしれません。

でも安心してください。日本のネット証券で日本語でインテルの株を買うことができます。

インテル株の買い方 - 日本でも米インテルの株は買えます

日本でインテルの株式を買うには、米国株取引のできるネット証券などで株を購入します。

インテルのティッカー(日本株でいう証券コード)は「INTC」です。

INTCで株価を調べたり発注をするのが確実です。例えばマネックス証券の外国株取引画面では以下のシンボルという部分に「INTC」を入力して買い注文や売り注文を出します。

TradeStationの注文画面

インテルの株価は2020年7月末で約48ドル。米国株は1株単位で買えるので、インテルは約5000円くらいの資金から買える銘柄です。

米国株式の取引ができるネット証券

米国株式の取引ができる主なネット証券は以下の3つです。

他にもありますが、有名どころのネット証券は上記3つになります。

個人的なおすすめはマネックス証券ですが、使いやすさは個人差があるのでいろいろな口座を作って実際に取引画面や情報・株価チャートなどを見てみるとよいと思います。口座開設は無料で、口座を作ればツールなども使えて情報も得られるので、まずは口座開設の申し込みをしてみてください。

>> 外国株口座開設の流れ

インテル(INTC.OQ)の株価

インテル(INTC.OQ)の株価はロイターのサイトでも見ることができます。

>> インテル(INTC.OQ)の株価

外国株取引の口座を持っていれば、無料でより詳しいインテルの株価チャートが見れたり、インテルの株価や関連ニュース等もより早く知ることができます。

しかも、「欲しいのに買えない」人が多いインテル株を持っていたり、外国株を所有してる人って、まだ周りにもあまりいないので、なんかかっこいいですよね。

外国株式の取引は難しい?

やったことがないと難しく感じる外国株ですが、初めて株取引をしたときのことを思い出してください。超難しそうなイメージだったけど、やってみた今ではそうでもないですよね。外国株も同じです。為替レートがどうとか難しく考えず、まずやってみましょう。

>> 外国株の買い方
>> 外国株口座開設の流れ
>> 株のトップページに戻る