1万円以下の株を買ったときの手数料比較

株取引の手数料は「いくら分の株を買ったか」で変わってきます。このページでは1万円以下の株を買ったときの手数料を比較しています。

ただし、単元株(100株単位)で1万円以下で買える株は少ないため、1株ずつ買える単元未満株の手数料で比較しています。(100株単位で買う場合と手数料が異なります。参考:手数料比較表

大手証券会社で1万円以下の株を買うということはほとんど無いと思うので除外しています。

ネット証券の手数料比較 1万円以下の手数料

売買ごとの手数料プランで1万円の株を買った場合のネット証券の手数料の比較表です。(手数料が安い順に掲載)

※1万円以下の株を単元未満株で買うときの手数料が安いのは、買い手数料が無料のマネックス証券SMBC日興証券ですね。

←表は左右に動かせます← 1000円 5000円 1万円
SMBC日興証券
キンカブ(100円単位)
買い 無料
売り 5円 25円 50円
LINE証券 買い 5円 25円 50円
売り 5円 25円 50円
マネックス証券 買い 無料
売り 52円 52円 55円
SBI証券 買い 実質無料(キャッシュバック)
売り 55円 55円 55円
auカブコム証券 買い 52円 52円 52円
売り 52円 52円 52円
マルサントレード 買い 110円 110円 110円
売り 110円 110円 110円
岡三オンライン証券 買い 220円 220円 220円
売り 220円 220円 220円
野村證券
オンライン専用支店
買い 550円 550円 550円
売り 550円 550円 550円
ネオモバ 月220円(月の約定合計50万円まで)
※2021年11月1日時点の税込み手数料
※オンライン取引の場合の手数料です
※SBI証券の買い手数料は翌月下旬頃にキャッシュバックで実質無料
※LINE証券は手数料ではなくスプレッド、上記の表は0.5%で計算、銘柄によって0.2%〜0.5%の銘柄あり、時間帯によって全銘柄1%(上記表の2倍)になります。

>> ネット証券の口座開設方法(口座開設の流れ)はこちら

>> 取引金額ごとの手数料の比較表ページはこちら

 

>> ネット証券の口座開設方法(口座開設の流れ)はこちら
>> 手数料無料で取引ができるネット証券はこちら