岡三オンライン証券の口座開設の流れや手順

ネット証券の口座開設方法の手順を図解で解説このページでは初心者に人気のネット証券会社「岡三オンライン証券」の口座開設の手順を図解で解説していきます。

岡三オンライン証券はスマホでの取引でも使いやすい岡三かんたん発注があり、株取引が始めての人やパソコンを使えない人にもおすすめのネット証券です。

岡三オンライン証券の口座開設はとても簡単なので、ここでは初心者のために岡三オンライン証券の口座開設までの流れを簡単な『4つのステップ』で解説していきます。

1.口座開設の申し込み

岡三オンライン証券などのネット証券は実店舗をもたないため、インターネットから口座開設の申し込みをします。

一緒に岡三オンライン証券の画面を見ながら進めていきましょう。

まずは以下の「岡三オンライン証券」という文字をクリックして、同じ画面を見ながら進めていきましょう。5分くらいで申し込みは完了します。

岡三オンライン証券
※無料で口座開設できます

上の「岡三オンライン証券」という青い文字をクリックすると、岡三オンライン証券の公式サイトが表示されます。

ページの少し下に行くと以下のような口座開設の申込ボタンがあります。

キャンペーンコード発行ボタン

ここで、すぐに口座開設する場合は「口座を開設する」のボタンを押します。

「口座開設にすすむ」の前に「キャンペーンコードを発行する」のボタンを押して先にメールでキャンペーンコードを入手しておくと、口座開設キャンペーンを適用できます。

※2019年9月30日まで2000円がもらえるキャンペーン中です。キャンペーンコード入手には1分もかからず、カンタンなので入手しておくことをおすすめします。

先ほどの画面で「口座開設にすすむ」の赤いボタンを押すと、口座開設の申し込みページに行くので、「口座開設申込みフォーム」のボタン(以下の画像の位置にあります)を押して申し込みの続きをしましょう。

岡三オンライン証券の口座開設申込ページ

「口座開設申込みフォーム」のボタンを押すと、メールアドレスの登録画面になります。

以下のような入力フォームが立ち上がります。

岡三オンライン証券の口座開設申込ページ

岡三オンライン証券は、セキュリティの関係なのか不正防止のためかわかりませんが、口座開設の申込フォームのURLはメールで送られてきます。

登録したメールに記載されたURLをクリックすると、以下のような口座開設の申込フォームが表示されます。

お客様情報の入力画面

入力が完了すると入力確認画面に進みます。

内容が正しいことを確認したら、本人確認書類の提出をします。

2.本人確認書類の提出

本人確認書類は「画像アップロードによる提出」か「ご自身で書類を印刷する」か「書類を請求する」のいずれの方法で提出します。

「画像アップロードによる提出」の場合はすぐに提出できるので最短で当日に口座開設手続きが完了します。 

※実際の株の売買ができるのは口座開設後に簡易書留で送られてくる書類を受け取ってからになりますが、口座開設が完了してメールでIDとパスワードを入手すればツール等はすぐに使うことができます。

「ご自身で書類を印刷する」の場合は、自分で印刷(プリンタで申込書を印刷)し、本人確認書類(身分証のコピーなど)とともに岡三オンライン証券に送ります。

自分で印刷する場合も切手を貼らなくてよい返信用宛名ラベルも一緒に印刷されるので、それを封筒に貼り付ければ宛名を書かなくてすむし切手代もかかりません。

印刷ができない場合は「書類を請求する」にしますが、岡三オンライン証券から郵送で申込書が届くまで数日待ち、届いてから本人確認書類とともに返送する必要があるため、口座開設完了までの期間はかなり長くなります。

かなり口座開設完了までの期間が違うので、画像アップロードによる提出ができるかたはこの方法をおすすめします。

ここで送信する情報はSSL(暗号化)で証券会社に送信され、厳重に保管されます。証券関係はネットショップなどと比べてセキュリティも厳しいので安心してください。

本人確認書類を送れば、口座開設の申し込みは完了です。

3.IDとログインパスワードがメールで届く

本人確認書類を岡三オンライン証券が確認したら、IDとログインパスワードがメールで届きます。

ここで届くのは岡三オンライン証券のサイトや岡三かんたん発注などのツールにログインするためのIDとパスワードで、取引するための「取引パスワード」は転送不要の簡易書留で別で届きます。

この時点では岡三オンライン証券のツールや情報などは使ったり見たりすることができますが、実際に株の売買ができるのは取引パスワードを受け取ってからになります。

とは言っても口座開設はもう完了しているので、すぐに取引パスワードは届きます。それまで岡三オンライン証券のツールや岡三かんたん発注の画面を見てみたりと、使い勝手や操作に慣れておくとよいでしょう。

4.取引パスワードが簡易書留で届く

転送不要の簡易書留で取引するための取引パスワード等が送られてきます。

SBI証券の入力確認画面

SBI証券の入力確認画面

この書類が届いたら岡三オンライン証券で実際の株の売買ができます。

これであなたも個人投資家デビューです!口座開設が完了したら存分に株の世界を味わってみて下さい。

※ネット証券はそれぞれ使い勝手が違い、使えるツールの種類や使いやすさの好みもあるので、岡三オンライン証券で口座開設の申込みを完了したらマネックス証券 楽天証券 など他のネット証券でも口座開設をしてみてもよいかもしれません。
口座開設は無料で口座維持費などのお金もかかりませんし、こちらに書いてあるような口座開設キャンペーンもあるので口座を作っておくだけでもお得ですよ。

 

他のネット証券の口座開設申し込みはこちらから

以下のネット証券の名前をクリックすると口座開設の申し込みページへリンクします。

  1. マネックス証券 ・・・ 当サイト一番のおすすめ。とても使いやすい
  2. SBI証券  ・・・ ネット証券で口座数No1の大手
  3. 楽天証券  ・・・ 楽天会員は口座開設が簡単
  4. SMBC日興証券  ・・・ IPOに強い
  5. ライブスター証券 ・・・ とにかく手数料が安い
  6. カブドットコム証券 ・・・ ツールが豊富
  7. GMOクリック証券 ・・・ 安くて使いやすい初心者に人気
  8. 松井証券 ・・・ ネット証券の老舗
  9. マルサントレード ・・・ 2ヶ月間手数料無料

口座開設キャンペーン中のネット証券はこちら

↑「口座開設のやり方がわかった」「口座開設できた」という方はぜひシェアやいいねで教えてください。

口座開設の申し込みが終わったら・・・

10日で株の基礎をマスターする、初心者の株取引 無料メール講座もぜひご検討ください。

何が知れるの?詳しい内容はこちら >


ネット証券の詳細ページ

 

ネット証券の口座開設の手順を見る >>

ネット証券口座開設・資料請求先一覧はこちら >>

 

ネット証券へ >>

窓口証券へ >>